上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、大安吉日おめでたい日に親戚の上棟式があった。 雲ひとつない天気にも恵まれ参加者も多かった。 私は裏方の手伝いだ。 朝から準備に取り掛かり、午後から神事が行われた。 神事の後、待ちにまった餅投げが始まる。。。親戚はじめ、知人、友人近隣の人たちと家を取り巻く凄い人数の人たちが集まる。 紅白の餅が投げられると、わ?い、わ?いと楽しい悲鳴が起こる次から次へとお金やお菓子がどんどん投げられる。  子供だけじゃなく大人の人たちも混じって少し興奮している。 童心にかえる
ひと時のようだった。 私もその中に混じり沢山の紅白もちを頂いた。
昔から受け継がれているささやかな伝統に感謝した一日だった。 紅白の餅3斗がたくさんの家庭に持ち帰られ楽しい話題として上った事だろう・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kasumisou819.blog63.fc2.com/tb.php/256-f4a84dd9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。