上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、済生会病院に転院した知人を見舞った。  交通事故に遭い約2ヶ月、中々安定しない病状が続いていた。  今日は左脳に溜まった血液を抜き取る手術をすることになっていた。  午後から1時間程度ではあったが何とも言えない時間が過ぎていった。   夕方になり患者の知人、すっきりした気分だと一言話してくれた。  見えない脳、宇宙と言われる脳、血液を抜き気分が楽になったと言う知人、不思議な気持ちになった。  昨日までの知人はベッドの上で目もふさぎがちな状態が続いていた。  毎日がベッドの上で辛かったのだろうと想像した。   こんな症状だと自分に言い聞かせていたそうだ。  入院も長くなれば心まで病弱になっていた知人、また元気を取り戻して欲しいと心から願った。   病状が一進一退の様子、元の元気一杯の知人になって欲しいと心から思う一日だった。  病気が心を軟弱にしている知人もっと頼ってもいいんですよ。。。 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kasumisou819.blog63.fc2.com/tb.php/395-3a5d1793
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。